ホンマタカシ (写真家)

1962年東京都生まれ。1999年写真集『東京郊外』で第24回木村伊兵衛賞を受賞。2011年〜12年にかけて、個展「ニュー・ドキュメンタリー」を国内三ヵ所の美術館で開催。建築、波、郊外風景、子ども、きのこ、鹿狩、山など、多様なテーマを手がけ、既存の枠組みにとらわれない視点と手法で作品を生み出す。近年、建築をカメラオブスキュラにして都市を撮るピンホール作品のシリーズや動画作品も国内外で発表を行う。現在、東京造形大学大学院客員教授。http://betweenthebooks.com/

画像:ホンマタカシ《アフンガッラホテル》2016